カテゴリ:ワード



07/01/2018
昨日のブログでは、エクセルでの半角⇔全角の表記のそろえ方をやりました。 今日は、ワードでのやり方をご説明します。
25/02/2016
Office2007までは、ドラッグ操作でワードアートのサイズを変更することが出来たのですが、Office2010以降ドラッグ操作ではワードアートのサイズ変更が出来なくなりました これには、困った方も多いのではないでしょうか? でも、実は簡単な設定をするだけで、ワードアートのサイズをドラッグ操作で自由に変更することが出来るんですよ。...
23/02/2016
ワードのバージョンがどんどん変わって、現在の最新はWORD2016ですね WORD2010以降(2013、2016)で依然と大きく変わった機能で「ワードアート」が有ります。 WORD2007までのワードアートはワードアートギャラリーが出て、文字を確定した後に、フォントサイズとは関係なくサイズハンドルで文字の縦横のサイズをドラッグして変更する事が出来ました。...
21/02/2016
ワードで文章を作成していて、段落や文字に設定した書式(色やサイズや太字、斜体など)を他の段落や文字にも使いたい時って有りますよね。 再度、その設定を行うのは面倒です。 まして、組み合わせて有る書式を何度も設定するのはもっと面倒ですネ。 ここで使えるのは「書式のコピー」です。 コピーする書式が設定されている文字列又は段落を選択します。...
21/02/2016
ワードで文章を入力すると、文字の下に赤や緑の波線が表示される場合があります。 この波線は、「自動文章校正」機能によって、文章の間違いや文法の誤りの可能性がある部分に表示されます。 この場合、文章を適切に修正するか、「自動文章校正」機能を解除することで波線を消すことができます。 ここでは「自動文章校正」機能を解除する方法をお教えします...
20/02/2016
ワードを起動すると、初期値では フォント:MS明朝 フォントサイズ:10.5 フォントの色:黒 余白:上35、下左右30 と、他にも初期値は色々とありますがだいたいこんな感じですネ しかし、「文字が小さいからいつも大きくしてから入力している」とか「余白が大きすぎる」とか毎回毎回自分の好みに変えていて「面倒」だと思っている人も多いですね。...
18/02/2016
ワードで文章を入力していると英数字が半角と全角が混ざってしまっていたり、一度半角で入力をした文字を全角に変えたいという時がありますよね。 こういう時は、消して再度入力し直さなくても「文字種の変換」を行えば簡単に変更する事が出来ます。 半角から全角に変換する文字範囲を選択...
16/02/2016
ワードで文章を入力していると丁度行末から次の行の先頭で空白を入力しても空白が表示されない状態となります。 これは簡単な設定を行う事で回避できます。 「ホーム」タブ-「段落」グループ「段落の設定」(右下矢印)をクリック 「体裁」タブ-「英単語の途中で改行する」にチェックを入れて「OK」
15/04/2015
ワードで英単語を入力していると、勝手に最初の文字を大文字に変更していうおせっかいな機能が有ります。 これを辞めるには設定を変更すればいいのです ① 「ファイル」-「オプション」をクリック ② ワードのオプションダイアログボックスの「文章校正」をクリック ③ 「オートコレクトのオプション」ボタンをクリック ④...
04/07/2014
ワードで文章の先頭に表を作って、その一番左上のセル内で改行(Enter)をすると、表の上に行が出来ます。 表内で改行をしたい場合は Shife + Enter  を行えば表内の一番上に空白行が出来ます。

さらに表示する